すぐに使える中国語のナンパフレーズ

中国や台湾からの旅行者が増えたり、逆に旅行・出張にいく人も増えたりと、中華系美女を目にする機会も多くなってる昨今です。

ナンパは見知らぬ人にいきなり声をかけるという、なんとも言えない異常な行動なんですが、それに加え外国の人に声をかけるなんて、ぶっ飛んでますよね・・・。

しかし、僕はそこに「ドーンッときてガシャーン!とやられる感の」なんとも言えない挑戦性に面白みを感じています。一方では、個人の完全なエゴのために、接する人に対し嫌な思いをさせないよう常に心がけ行動しています。お酒たくさん飲ませて〜とかのアレはダメね。何よりもダサい。

中国語を使ったナンパは中国語勉強のアウトプットに最適です。

インプットばかりの勉強では中国語を話せるようになるのは難しいです。これは、中学・高校・大学と10年間英語勉強をしてきて、一向に英語を話す事が出来ないほとんどの日本人が証明してくれています。

せっかく勉強して頭に入れ込んだ内容は、実際に会話を通して、極力多くのアウトプット作業をしましょう。そこには大きな気づきが生まれて、語学力を高めてくれると同時に、モチベーションも上がります。

アウトプットには、オンライン中国語を使った、フリートークなども有効です。今では簡単で安価にネイティブと勉強・会話する事が可能なので、女性の方やナンパに興味ない方は、中国語勉強の中でオンライン中国語もぜひ取り入れてみて下さい。

本記事では、中国語を使ったナンパ、声かけをしてみたいと思う方へ、実際に僕が失敗・成功を繰り返し、経験してきた中で使えると思われる「言い回し、フレーズ」をご紹介させて頂きます。

路上で使える中国語フレーズ

なんといっても最初の一言が緊張しますよね?僕も腐る程地蔵してきました。そして今でもたまにします( ;゚Д゚)

最初に僕の経験からアドバイスを伝えると、最初の一言は「你好(こんにちは)」よりも「不好意思(すいません)」の方が良いです。

你好でも良いのかもしれませんが、いきなり見知らぬ人に声をかけられるというシチュエーションにおいて、你好と声をかけると不好意思より警戒した感じでとられる事が多かったです。足止めさせる最初の言葉としては「不好意思」を使ってみて下さい。

(1)
bù hǎoyì・si

不好意思 (すいません。ごめんなさい。)

さー、賽は投げられました。

ここからは、下にあるフレーズをベースにアプローチ関連。

誠実に

(2)
Zhēn de bù hǎoyìsi, kěshì wǒ zhēn de rènshì nǐ

真的不好意思,可是我真的认识你
(いきなりごめん、けど本当に君と知り合いたいんだ)

(3)
néng liáo yīhuìr ma

能聊一会儿吗?(ちょっと話せないですか?)

タイプの人を見かけたら、誠実に「(2) いきなりごめんなさい!(すごく可愛いと思い)君と知り合いたいんだ」→ 「(3)ちょっと話せない?」でokです。

とぼけた感じで

(4)
Wǒmen hǎoxiàng zài nǎ jiànguò?

我们好像在哪见过? (どこかで会いませんでしたっけ?)

(5)
Kěnéng zài mèngxiǎng lǐ jiànguò

可能在梦想里见过 (夢の中で会わなかったっけか)

目があったら、少し驚いた顔をして「(4)どっかで会わなかったっけ?」と声がけ、「(日本語で)えーっと、と悩んだ感じでためて、「(5)そうだ、夢の中で会ったよ!」

ストレートに近づこう

(6)
nǐ zài děng rén ne?

你在等人呢?(誰かと待ち合わせ?/誰か待ってるの?)

(7)
Nǐ xiànzài yīgè rén ma?

你现在一个人吗? (今一人ですか?)

後ろの会話に自信があるならば、いきなりこんな感じでもokです。

カフェやバーで使える中国語フレーズ

お店の中も出会いのキッカケとなるので、色々と声がけしてみましょう。くれぐれも、相手の方を不快な感じにさせないように気をつけて下さいね!

興味を持ちながらmenuを教えてもらう

(8)
Nǐ hē shénme ne?

你喝什么呢(何飲んでるの?)

(9)
Nǐ diǎn de cài míngzì shì shénme?

你点的菜名字是什么?(あなたが頼んだ料理の名前は何ですか?)

(10)
Qíshí wǒ yě xiǎng diǎn cài gēn nǐ yīyàng de

其实我也想点菜跟你一样的?(実は私もあなたと同じのを頼みたいです)

近くの女のコで、美味しそうなmenuを頼んでいたら、こちらも興味津々な感じで、「8or9 頼んだmenuの情報を尋ねる」 本当に美味そうで頼みたいんだけどどうやって頼んでいいか分からないことも多いんですよねwww そのあとは、「(10)あなたと同じの頼みたいんだけど・・・」と繋ぎ、最後はシンプルに「你帮我吧(ちょっと助けてよー)」てな感じでokです。

相席を狙おう

(11)
Pángbiān méi rén ma? Kěyǐ zuò ma
旁边没人吗? 可以坐吗?
(隣の席空いてますか? 座ってもいい?)

中国に行ってびっくりしたのは、相席率の高さ!笑
二人用のソファーやテーブル席でも構わずに横に座ってきますwww 日本だったら、横や向かいに見知らぬ人が座ってくるなんてありえないですよねwww なんで、その文化もうまく使ってしまいましょう。

バーで

(12)
Yīgè rén hē ne? Hé wǒ yīqǐ hē ba
一个人喝呢?和我一起喝吧?
(一人で飲んでるの?一緒に飲もうよ)

(13)
Kàn qǐlái hěn hǎo hē de, shì shénme?
看起来很好喝的,是什么?
(美味しそうだね、何飲んでるの?)

(14)
Zàilái yībēi zěnme yàng? Wǒ qǐng nǐ?
再来一杯怎么样?我请你?
(もう一杯どう?ご馳走するよ)

クラブのバーカウンターでも使えます。
あとは、你这酒吧经常来吗?其实我第一次来,你可以的话我们一起喝吧(この店は良く来るの?実は僕は初めてなんだ、よければ一緒に飲もうよ) などでもokです。

連絡先を聞く中国語フレーズ

声をかけることができ、楽しい時間を過ごすことができたのであれば、連絡先を交換して次に繋げましょう!友達関係になるも良し、恋愛関係になるも良し。

(15)
Wǒ xiǎng gēn nǐ liánxì
我想跟你联系
(君に連絡したいんだ。)

(16)
Gàosù wǒ diànhuà hàomǎ!
告诉我电话号码
(電話番号教えて!)

(17)
Wǒmen huàn wēixìn ba!
我们换微信吧
(微信(Wechat)を交換しましょう!)

中国ではWechat、台湾ではLineが主に使われているチャットアプリです。どちらも、連絡先交換のハードルは高くないので、どんどん連絡先を交換して次に繋げて下さい。

 

どれもシンプルな言い回しですが、先ずは相手にしっかりと伝わることが大切なので、無駄にカッコつけずにシンプルに伝えましょう。

笑顔と余裕は忘れずに、そして相手へは敬意を持って接して下さい。

他にも役たちそうなフレーズがあれが随時アップしていきたいと思います。

それではまた
再见!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です