WeChat (微信)を使った中国人女性との出会い

この便利な世の中たくさんの出会いの形があります。

スマホが普及したおかげで、マッチングアプリというものも登場し、今ではすっかりと定着しているように思われます。ナンパはちょっとリームーだけど、マッチングアプリぶん回して女のコと出会いたいという男性諸君も多い世の中になってきました。

日本では、Tinder、ペアーズ、Omiai、PCMAX、タップル誕生など様々なアプリをかじってきた私ですが、Tinder以外で良い戦績を残せていないのが現状です。Twitterで、ネトナン成果のツイートがあげられてるのをよく目にしますが、あれは本当なんですかね?ウラヤマC

そんな中、日本ではまだ馴染みの少ないアプリである、WeChat (微信)を使った、中国人女性との出会い方に関しての方法を紹介させて頂きます。

実際に、僕はこのWeChatを使って、上海人美女と素敵なロマンスができました。詳しくはこちらにてご紹介!
前編はこちら → 中国語勉強3ヶ月で上海人美女とおセックスした話し《前編》
中編はこちら → 中国語勉強3ヶ月で上海人美女とおセックスした話し《中編》
後編はこちら → 中国語勉強3ヶ月で上海人美女とおセックスした話し《後編》

WeChat (微信)とは?

日本のLINEにあたるメッセンジャーアプリですが、その機能は多岐に渡ります。

代表的なチャット機能は、中国の日常ではほぼWeChatで行われています。日本人が日常的なやり取りをLINEで行うように、中国でWeChatは最も身近なコミュニケーションツールです。既読機能はありませんがww もちろん写真や動画などを個人、グループで共有できます。

WeChat (微信)の主な機能
1.チャット
2.モーメンツ
3.モバイル決済
4.近くにいる人

チャット

中国人は本当に日常的にWeChat のチャット機能を多用します。

日本人がLINEを使うのと一番違う点は、「音声メッセージを多用する」「ビジネスにも多用する」点です。ある意味、中国人が使うWeChatの方が、スマホアプリのツールとしては効果的にフル活用できている様に思えます。

「音声メッセージ」に関しては、僕も最初は恥ずかしさの抵抗がありましたが、使ってみるととても便利です。文字を打つ必要がなく、端的に相手へ伝えたいことを送れます。活字では伝えにくい感情も音声では良く伝わります。

中国語を吹き込めば、発音の練習にもなるし、自分の音声を聞くことで中国語の課題発見にもなります。中国語の練習には最適です。どうしても恥ずかしさが出てしまうかもしれませんが、失敗を恐れずに有効的に活用してみてください。慣れたら病みつきになりますよ笑

WeChat は「ビジネスシーン」にも大活躍です。ビジネスにおいてスピード重視の中国では、見積もり書や、提案書、請求書などはWeChatが多用されます。スマホの利点が最大限に生かされながら、パッパッとテンポ良くチャット機能が使われるのが日本との大きな違いですね。驚くべきことに、個人と仕事でアカウントを分けていない人も多いのです。この辺も中国ビジネスのスピード感が早い所以とも言えますね。

モーメンツ

LINEでいうタイムラインにあたります。しかし、LINEのそれよりも圧倒的に賑やかです。日本ではフェイスブックやツイッター、インスタなどで身近な出来事をアップしますが、中国ではWeChatのモーメンツが主に使われています。 (あとは、中国版ツイッターのWeibo微博)

朝起きたら先ずはWeChatのモーメンツを開く。と言われるほど、この機能は重宝される、言わば「リア充」合戦の戦場の様な機能です。これ食べたyo、ここ行ったyo、有名人にあったyo、仕事で良い成績取れたyo、筋トレしてるyoなどなど。仕事の情報 (新商品発売、終売、セール開始、new openなど)発信にも使われているため、随時チェックしておく必要もあります。

モバイル決済

最近ニュースでもよく報道されていますね。詳細は割愛させて頂きますが、現地でフル活用していた自分としては、本当に便利なので日本にもどんどんこの機能を普及させて欲しいです。

そして、ここからがメインネタです!長々とごめんなさい。

出会い機能「近くにいる人」

この機能ですが、文字通り「近くにいる人」を探せる機能です。

WeChatユーザーで、位置情報をオンにしているユーザーの中から、自分の現在位置に近しい人が表示されます。

更には、「性別」に分けてもサーチができる様になっています。

自身が位置情報を消したい (周りのWeChatユーザーの「近くにいる人」に検索されない状態にする)場合は、位置情報を消去します。

気になる人がいたら、挨拶を送ってみましょう。相手側に通知が届き、相手が承認してくれたらお互いのチャット機能を使う様になります。

ここからは、バンゲ・Lゲ後のトークと同じです。

注意事項

こんな説明をしておいてなんなのですが、WeChatの近くにいる人は業者も多いです。特に日本語話者には気をつけて下さい。

僕は実際に危ない目に会うことはありませんでしたが、ぼったくりの様な被害に遭っている人がいるみたいです。
参考→WeChat(微信)でナンパした女の子が家に来たら日本人のそっち系の怖い人から電話が来た!

特に中国など海外で使う場合は、完全なアゥエーとなるので、いきなり指定の場所で会う・ホテルに来るなどの行動は避けて下さい。メッセージの交換を重ね合うのであればお互いの理解が深まってからがベターです。下の欲に負けないで下さいね!

出会い系の一つのツールとして試しにぜひ活用してみて下さい。

在日中国人はもちろん、今は中国からの旅行者も多いので、思わぬ美女と出会えるかもしれませんね。僕も引き続き中国と日本で活用してみたいと思います。

それではまた
再见!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です