中国語は文法が比較的簡単

偉そうなタイトルになりますが、私個人の見解となりますのでご了承くださいまし。ただ、様々な本や中国語に関するサイトを見ても同じような見解が多く見られます。では、どのような点がそう言われる所以なのでしょうか?
※ネイティブが使う言い回し、新聞などで使われる文法はやはり難しいです(>_<)

  • 時制がシンプル
  • 疑問形がシンプル
  • 敬語が少ない(口語)

これらは勉強していて、特に使いやすいなぁーと思ったり、日本語や英語と比較して楽だなぁーと実感する所です。

時制がシンプル

英語と違って中国語は「時制・人称によって動詞の変化が無いです」

過去形
■英語 I go to work.  → 【過去形】 I went to work. ・・・

■中国語 我去工作。  → 【過去形】 我去工作。・・・

■日本語 私は仕事へ行く  → 【過去形】 私は仕事に行った。・・・

中国語の基本構造は「主語+動詞+目的語」で表され、英語の「SVO」と同じ語順です。しかし、英語と違い人称や時制によって動詞は変化しません!
上の過去形の例であるように、中国語で動詞の完了・実現は「V+」で表します。

英語と違って、動詞の過去形を暗記する必要もないので、より覚えやすいです。動詞と名詞の語彙量を増やしけば、色々な場面での言い回しも増えるので、簡単な会話も出来るようになります。

疑問形がシンプル

英語のように語順の入れ替えが無いです。
疑問詞などを使わない、平叙文に関しては文末に「吗?」をつければ疑問文のいっちょ出来上がり!楽っwww
主語が複数でも何人称でも、どんな動詞でもこの方法で疑問文にすることが出来るんです。

■英語 I go to work.  → 【疑問形】 Do you go to work? ・・・
I am Japanese.→ 【疑問形】 Are you Japanese? ・・・

■中国語 我去工作。  → 【疑問形】你去工作?・・・
我是日本人。 → 【疑問形】  你是日本人? ・・・

■日本語 私は仕事へ行く  → 【疑問形】 あなたは仕事へ行きます?・・・
私は日本人です  → 【疑問形】 あなたは日本人です?・・・

5W1Hの疑問詞を使用した疑問文も、文法はとてもシンプルなので日本人にはとても覚えやすいです。

敬語が少ない(口語)

日本語は敬語でも「尊敬語・謙譲語・丁寧語」などと日本人の私でも苦手で複雑な語法があります。
仕事上のメールや挨拶文などでも、この時はどのような敬語の言い回しが正しいのか?と同僚に聞いたり、ググったりとかなりめんどくさいですよね^^;  もちろん中国語でも敬語はあります。
代表的なのが、日本語の「あなた」にあたる「你 nǐ」と「您 nín」です!

  • 目上の人に使う時は「您 nín」(あなた)
  • 身近な人やに使う時は「你 nǐ」(あなた)

しかし、日本語であるような敬語の体系は無いです!例えば・・・

  • 習近平が来た。       习近平来了。
  • 習近平がいらっしゃった。      习近平来了。

文脈の中で敬意を含んだ言葉や表現というものはありますし、口語では語気を変えることでニュアンスが変わってきたりとあります。しかし、全体的に日本語ほど敷居は高く無いです。
ですのでその分、他人同士が最初に知り合った時は、よそよそしい言葉も少ないので、仲良くなる初速は日本語よりも圧倒的に早いとも感じています。(中国人や台湾人がフランクなだけかもですが・・・笑)

終わりに

上記に一例を挙げさせていただきましたが、日本人にとって中国語の文法は比較的簡単です。簡単というよりも、英語勉強の基礎と日本語の文法が身についている人にとっては、しっくりくる感じです。(※あくまで中級レベルにおいて)ですので、文法勉強に身構える必要はありません!その前に、大切な発音を徹底的に鍛えて頂きたいです。

おすすめ参考書

  • 中国語初歩の初歩 Amazonサイト
    全くのゼロからはじめる初心者の方に、初めの一冊として良い参考書です。
    見やすく・分かりやすいので中国語の大まかな全体感を知るのに良いです。
  • why?に答えるはじめての中国語の文法書 Amazonサイト
    中国語の学習ブログなどでよくオススメされている参考書です。
    初心者から初級者にレベルアップされた方で、本気で中国語を勉強したい方、勉強を諦めずに継続していけそうな方にはぜひ活用して頂きたい参考書です。
  • カエルライフ中国語学習するサイト YouTube
    YouTubeの無料動画だけでもかなり充実じてます。発音パート、文法、表現のパートはテンポも良いので、ぜひ繰り返し見て・聞いて見てください。

再见!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です