台北おすすめデートコース!南京復興プロトコル (アポからゴールまで)

2019年に入ってから、台北で二人の女性とロマンス関係を継続できるようになりました。

出張の合間で、Tinderとクラブナンパを通して知り合い、関係を継続できています。

旅行や出張などの短期間で台湾人女性とおセックスするポイントに関しては、こちらの記事をぜひご参考ください!

台湾女性とおセックスするための4つのポイント

2019年2月15日

「アポ」→「食事」→「バー」→「ホテル」という流れで、最後のロマンスまで至ることができました。

僕は台湾は結構来てますが(合計14〜15回)、それでも出張レベルの短期滞在だし、日中は仕事なので移動は同僚任せなため、土地勘はまだまだありません。
(一人で全然遊びに行けるけど、最後から逆算された、おすすめレストラン、バーなどの手持ちが著しくショボい・・・そんなレベル)

そのため、当初はせっかく台湾人とアポれても、彼女ら任せのお店で食事となり、食事が終わってからの導線が悪くて(考えてもいなかった・・・)、あわあわしてしまう事が多かったですwww

当然、結果もよくない(>_<)

土地勘がなく、良い店も知らないというビハインドに対し、一つのデートコース「プロトコル」を作ることの重要さを実感しました!

参照:金融日記
プロトコルはゴールから逆算して設計すべきであり、ぼくたちはリザルトオリエンテッドな態度でアポに向き合うべきだと、

台湾女性は世話好きなので、アポが決まればほとんどのコがお店選びまでしてくれます。

しかし、そこに甘えずに!海外だからという甘えを捨て!自分の勝ちパターンで勝負することが、ロマンスをする秘訣です。

本記事では、僕の勝ちパターン( ・`ω・´)キリッ
台北デートコース(プロトコル) を紹介させて頂きます。

最後の目的から逆算された“場所”を選べ!

当たり前のようで、なかなか出来ていない場所選び。

どこでゴール(おセックス)を決めるのか?

それは、あなたが宿泊しているホテルです。

であれば、ホテル近郊で食事をするのがベスト。

僕は仕事の関係で、いつも「南京復興駅」に隣接している「兄弟大飯店」へ宿泊しています。
兄弟大飯店の詳細はこちら →兄弟大飯店(ブラザーホテル)

日本人客が多い、老舗の4つ星ホテルです。

楽天トラベルでも予約できて、週末でも一泊3,300TWD(約12,000円)。(楽天だと、表示価格から10%のサービス料が別途ホテルで加算されます!)

高い!!という方には、
「南京復興駅」でホテルを検索してみてください。

大来ホテル(大來飯店)(DELIGHT HOTEL)が、少し前までは2,300TWD (約8,500円)くらいで泊まれてたけど、最近は値上がってる・・・。

いかんせん、本記事では「南京復興駅」のホテルでゴールをする!ことから逆算した、台北デートコース(プロトコル)の紹介です。

台北のクラブ街である、台北101付近の信義エリアでがっつりナンパして、即や数を狙いたいという人には信義エリアでホテルをとりましょう。

日本人という強みを生かした“店えらび”

スポンサーリンク

「南京復興」エリアでゴールする事が設定されたら、アポのお店選びです。

当然、南京復興駅付近の「レストラン」「バー」選びとなります。

人情味があり、いい意味でおせっかいな台湾女子は、あなたへ台湾名物を食べさせてあげよーと、鼎泰豊 (ディンタイフォン)台北夜市へ案内してくれようとします。

そこは「行ったばかり!」などと理由をつけて丁重にお断りし、自分の土俵へと呼び込みましょう。

台湾ローカルのお店もいいですが、今の僕らの強みである「日本人」というワードをより強めれる、日系のお店を選ぶことをおすすめします。

僕はこれまで台湾ローカルのお店や、小洒落たイタリアンなどのお店も使ってきましたが、日系のお店を使った時の方が一番食いつきが上がりました。

「日本人が選んだ、日系のお店で、日本人と食事をする」というのが、特別感となり強みになるのだと勝手に考察しています。

そんな中、僕が使っているお店がこちら

「TAPAS BAR 鐵匠BAL」

店名:鐵板Bal 鐵匠
住所:台北市中山區朱崙街48號
電話:+886 2 2778 0031
営業:月ー土曜 18時〜24時 ※日曜定休
お店HP http://bal.hiroshima.com.tw

広島焼きとワインがコンセプトのバル。

飲み物と食べ物のmenuも豊富で、日本でもよくありそうなバルです。(HPを見ていただければ分かるかもしれませんが、絶妙にダサいwww)

飲み物は1杯 が大体150TWD (約550円)と、お高め。

二人で、3杯ずつ飲んで、食べてで合計2,000TWD (約7,500円)くらいな予算感

料理はどれも普通に美味いし、広島焼きが売りのバルなので、台湾人からしたらとても新鮮な雰囲気で、喜んでくれます!

店内は日にちにもより、台湾人が多かったり、駐在員っぽい日本人が多かったりしますが、いつも混み合ってる人気店のようです。

現地の台湾クラスタからしたら、こんな店かよ!と、小馬鹿にされそうですが、僕的には「欧米のイキった感じでなく、日本のThe居酒屋的な感じでなく、台湾の熱炒 (居酒屋)的な感じでもなく」アポに使える店として、おすすめします。

何より、ホテルに使い!

そして、もう一つのポイント!

このお店のすぐ近くに、遼寧街夜市(Liaoning Street Night Market)という、超ローカル夜市があるんです!

遼寧街夜市の詳細はこちらご参照。
台北ナビ
台湾夜市

この夜市は、地元民が普段の食事使いとして利用してるので、士林夜市などの観光夜市と比べ、超小さく、100mくらいの通りに飲食店が密集してます。

台湾と言えば夜市!が有名ですので、食事の際にネタとしておき、「ちょっと行ってみたい!案内してよ」と、和みを入れておくのにも使えると思います。

あくまで、その時の状況に応じ、オプションの一つとしてもっときましょう!

状況に応じて使える“二軒目”

僕はこの鉄板バルを出たあと、ホテル方向に戻り、その際にすぐに手をつなぎます。

その時の感じで、イケそうであればホテル打診!
「コンビニでなんか買って軽くホテルで飲もうよ」「もっと話したい」「中国語教えてよ」「日本のお菓子あるから一緒に食べようよ」「キミと寝たい (直球)」」お誘い文句は何でもいい。

まだ難しそうであれば、再度ラポールを形成するために、3つのオプションから最適な場を選ぶ。

  1. The Brass Monkey (銅猴子)
  2. 異塵CELLAR
  3. セブンイレブン

 

1.The Brass Monkey (銅猴子)

住所:台北市中山區復興北路166號
電話:+886 2 2547 5050
HP:https://www.brassmonkeytaipei.com

縦の大通り (復興北路)沿いにある、欧米人がくそ多いバーです。

雰囲気はHUBのような感じで、客層も欧米人と欧米好きそうなカブレ台湾人がほとんど。

22時過ぎると、店内はかなり賑やかになります。

夜の20時までだと、ハッピーアワーやっててドリンクが結構安く飲めます。ビール一杯90TWD (約350円)

あと、僕が行った時はレディースナイトみたいなイベントをやってた!

HP見たら、毎週木曜日の21時から入場料150TWD払い、特定のカクテル・お酒が飲み放題になるというシステム。

HUBのような感じで、距離感も近くなるのと、わいわいガヤガヤな雰囲気を楽しみます。

本当に、欧米人が多いのでその点は覚えといてください!

2.異塵CELLA

住所:台北市松山區南京東路四段19號
電話:+886 2 2712 9319
HP:なし

兄弟大飯店からは少し歩き、台北アリーナの近くにある雰囲気の良いバーです。

雰囲気はこちらのブログを見ていただけたらイメージしやすい。
「異塵CELLAR」ウイスキーとワインを楽しむならこちらとお勧めされた台北のバーへ潜入

参照: (上記のリンク先ブログ、Ladeさんより)
こちらはミニマムチャージ制のようで
平日NT$300(日本円にしておよそ1,170円)・金、土はNT$450(日本円にしておよそ1,760円)となります。
バーとして飲むだけでなく、フードメニューも充実されているようですので
豊富な品数のお酒を楽しみながら、台北の大人の雰囲気の夜を浸りに来るのはいかがでしょう♪

大人なバーなので少し高めですが、店内は広々として、バーカウンターから大きめなソファー席も用意されています。

静かでゆったりとした大人な空間が用意されているので、ゆっくりとお話しするにはとてもおすすめなバーです。

1の「The Brass Monkey」とは真逆な感じのお店ですねwww

3.セブンイレブン

兄弟大飯店の横、南京復興駅7番出口を出てすぐにセブンイレブンがあります。

店まで行く必要ないけど、ホテルもちょっと・・・という時は、セブンで適当になんか買って、イートインスペースか、外にちょっとした座れるスペースがあるので、そこで再度和みます。

ただ、長居するとタイミングが悪くなるので、ちょっと挟む程度にして、すぐ目と鼻の先にあるホテルへとエスコートすることを忘れずに!

最後に

スポンサーリンク

当たり前ですが、最後は自らシュートを打たないとゴールは生まれません。

どんな用意されたデートコースでも、結局最後は自らシュートを打たない限り、ゴールは生まれない。

素敵な1日を締めくくるのにも、必ず最後はシュートを打って終わりましょう!

簡単な中国語を使った「ホテルへの誘い方」フレーズ

2019年1月27日

僕もこの台北プロトコル (デートコース)をかれこれ6回ほど使ってますが、半分は失敗してます。

完璧や!と思っていても、セブンの前で帰られたこともありましたwww

しかし、成功した3回の中から二人とはまだ継続した関係を作れています。 (なお、成功した残りの1名は飛ばれた模様)

結局は最後は、あなたの魅力が台湾の女性に伝わるかどうかです。

あなたの台湾でのステキな一日の一助となれたら幸いです。

 

それではまた!
再见!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です