中国語の母音は口・唇の形を意識して発声しよう!

中国語の単母音は、発音のポイントとして、下記の3点がよく挙げられています。

単母音発音のポイント
■唇の形はどうか?
■唇の開きの大きさはどうか?
■発音中は唇の形を変えない

私はその中でも「唇の形はどうか?」というポイントが一番重要に感じており、実際にその点を意識してみたところ、「なんかコツがつかめた!」と思うようになり、発音も上手になりました。

事実、中国人からは発音がきれい!と言われるようになったのも、この点を意識・改善し始めた後です。

発音の時の口・唇の形に関して、さらに詳しく紹介させて頂きます。

中国語発音 《基本単母音》発音のコツとポイント

2018.07.08

u・o・üは口をすぼめて丸めよう!

見るからに、丸い感じのこの3母音「u・o・ü」が出てきたら、口をすぼめて丸めることを先ずは意識してみましょう!

口の丸め方はそれぞれ若干違いますが、正直そんな違いを意識するよりも、唇の中心に力を入れながら、口を丸くすぼめる!と言うことに優先をおいて下さい。

単母音uの口の形

単母音oの口の形

単母音üの口の形

この口・唇の形をすぼめて丸くすることを意識できたらあとは簡単!

それぞれ下記で該当する日本語を発声するだけで、OKです!!

 

口を丸めた後に発声する音

母音u ・・・ 発声する音声「ウ」

母音o ・・・ 発声する音声「オ」

母音ü     ・・・ 発声する音声「イ」

このポイントがわかったら、あとは徹底的にリピーティング練習を繰り返して下さい!
何度も聞いて・発声することで、「中国語の発音に慣れる」から「定着」させていって下さい。筋トレと同じで、一朝一夕で身に付けることは出来ません。少しずつでも良いので、繰り返してリピーティング練習するクセをつけて下さい。

音声を聞いて発音練習を繰り返しましょう!

単母音u(wū wú wǔ wùの順で音声が流れます)
※単母音uのみで音節をなす時は「wu」と表記します。

 

母音o(ō ó ǒ òの順で音声が流れます)

 

単母音ü(yū yú yǔ yùの順で音声が流れます)
※単母音üが単独で音節をなす時は「yu」と表記されます。

 

 

i・eは口を横に引いて・左右に引っ張る!

「i・e」が出てきたら、口を左右横に引くことを徹底的に意識して下さい。

日本語の「イ」よりも更に横に引く感じで、子供が「イーっだ」と言うような時くらい、横に引くことを意識してみて下さい。

鏡などで、発声した時の口の形をしっかりとチェックしてみましょう。「イーっ」と横に引けているようであれば、その時に自分の指を横に引いた箇所(図の赤矢印箇所)に置いてみて、引けている感覚を掴んで下さい。

 

 

 

単母音iの口の形

単母音eの口の形

 

 

 

 

 

 

単母音「u・o・ü」同様、この口・唇の形をすぼめて丸くすることを意識できたらあとは簡単!

それぞれ下記で該当する日本語を発声するだけで、OKです!!

口を引いた後に発声する音

母音i ・・・ 発声する音声「イ」

母音e ・・・ 発声する音声「オ」

単母音i(yī yí yǐ yìの順で音声が流れます)
※単母音iが単独で音節をなす時は「yi」と表記されます。

 

単母音e(ē é ě èの順で音声が流れます)

 

最後に

単母音のコツは掴んでいただけましたか?

最後にもう一回!

u・o・üは口をすぼめて丸めよう!

i・eは口を横に引いて・左右に引っ張る!

コツと言うには簡単すぎですよね・・・www

でも、「舌の位置が・・・」「少し隙間を開けて・・・」「喉に力を入れて・・・」などと多くの複雑なことを言われても、頭に入らず、ましてや実行することも出来ないですよね。

私は当初そのような教えから、うまく発音することが出来ませんでした。

それよにも、上記で挙げたポイント(口の形を丸く!横に引く!)を意識しながら、動画を見ながらのリピーティング練習、CDを聴きながらのリピーティング練習を繰り返し、しっかりときれいな発音を身につけることが出来ました。

初心者の方で、中国語学校やテキストにある長く複雑な発音ポイントが全然わからん!コツがイマイチ掴めない!と言う方がいましたら、ぜひこの内容を実践してみて下さい。

少しでもお役に立てたら幸いです!

 

再见!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です