中国語リスニング勉強のおすすめアプリ

中国語勉強の中で、「多听多说多读多写」とよく聞く。

たくさん聞いて、たくさん話して、たくさん読んで、たくさん書く!

というなんとも当たり前だけどもシンプルな言葉。

僕も今の中国語レベルはそんなに高く無いけど、日常会話であれば現地人と何の支障もなくワハワハとコミュニケーション取れるレベル。

このブログ上で何度も「先ず発音!」「中国語発音の筋トレしまくれ!」と発音の大切さを強調させて頂いているので、中国語勉強を始めたばかりの方は先ず徹底的に発音を勉強して頂きたい。

この発音勉強においても、「多听多说」で「よく聞いて、発する」=小さなインプットとアウトプットの繰り返しはとても重要です。

本記事では、「多听多说多读多写」の中でも「多听」=よく聞く!

中国語リスニングの勉強に役立つおすすめアプリを紹介します。

リスニング勉強に役立つスマホアプリ

僕がスマホで使う中国語勉強用のアプリは今のとこ、4つだけです。

アプリ自体はもっと多く入れているんですが、実際に使っているのは「リスニングを中心に聴く用で3つ」、「単語学習用に1つ」って感じです。

実際に僕が使用しているアプリはこちら↓  ↓  ↓

ここには、リスニングの勉強、中国語の聞き流しに使うためのアプリを入れています。

  1. NHKワールドJAPAN
  2. 喜马拉雅FM XimalayaFM
  3. 人民日报

どれもラジオと同じように、ネイティブがニュースの内容を読み上げるのを無料で聴けます。

1のNHKは、日本のニュース内容を中国語
2の喜马拉雅と3の人民日报は、中国のニュース内容を中国語。それぞれ聴くことが出来ます。

それぞれ使い勝手があるのですが、初級者やただ聞き流したいだけと方には、NHKがよろしいかと。日本のニュースなので、中国語は聴き取れないにしても、少しでも分かる単語や認知している内容を聴く事で、耳と脳が理解しようと働きかけてくれます。それに、モチベーションも上がりますよ!

2と3のアプリは中国で作られたアプリですが、
App Storeなどで、検索するとすぐにこんな感じで出てきますので、インストールしてみてください。
どれも無料で使用できます!

これらアプリでは、ネイティブが話しているので、会話の速度はとても速いです。

中国語勉強を始めたばかりの初級者や、そこそこの中級者でもネイティブが話すニュースを聞いてもほとんど聴き取れないと思います。ネイティブが話す中国語ってとても速いですよね・・・

僕も使っていて、「中国語をたくさん聴けるのはいいけど、話しのスピードが速すぎるなぁ」「字幕やスクリプト(台本)が無いから理解できずに終わるなぁ」「ニュース内容も長くて、巻き戻しやリピート再生できないかなぁ」と使いにくさを感じていました。

まぁ、「聴き流しに使えるくらいだなぁ(´・ω・`)」って感じです。

けど、それなら中国の映画やドラマを見てた方が効率的っすね・・・

そこで色々調べていたら、僕が感じていた課題・使いにくさを吹っ飛ばしてくれるドンピシャな使い方がありました!

中国語リスニング勉強の神アプリ

僕が求めていたのはこんな感じ

  • 中国語の字幕・スクリプト(台本)がある。
  • 1つのニュース記事が短い。
  • リピート再生機能有り。
  • 1つのニュース記事内で好きな時間帯へ飛べる。

そして、この要求を満たすアプリがあった。

実は上で紹介させて頂いた3つのアプリの中にあったんですwww

 

人民日报

このブログでも何度か紹介させて頂いている、中国共産党の機関紙です。

中国語新聞のおすすめサイト

2018.09.24

中国語の新聞・ニュースを使った勉強方法

2018.09.09

人民日报推しになってますが、僕はそっち関係とは全く関係がないです(´∀`;)ノただ単純に便利で情報量が多いので活用させて頂いてます。

それでは、人民日报を活用した中国語リスニング勉強の方法を見ていきましょう!

1.アプリを起動。

2.画面上部にある赤い箇所のタグを左にスライドさせる。

3.听の箇所をタップ

4.各ラジオ番組が出てくるので、好みの番組をタップ

5.ラジオ番組がスタート

各番組は2〜3分程度と簡潔にまとめられている。

そして、どの番組も音声内容がスクリプト(台本)として用意されているのだ!

リピート機能もあり、気に入った番組をダウンロードすることも可能。

これら番組は「中国のニュース」「中国のグルメ紹介」「小学生用の物語」などの項目に分かれ、ほぼ毎日更新されている。

僕のオススメは、「小学生用の物語」をスクリプトを見ながらリピーティングやシャドーウィングすること。小学生向けの話なので、音声もゆっくりめでスゴく聴きやすい。

ずっと聴き流しているのもいいかもしれないが、好みの番組を見つけて、何度も聴き・読み・話すことを繰り返すことで、その2〜3分のストーリーを暗記してしまうのが一番良い。

好みの番組を見つけて、自身にあった中国語勉強の使い方にぜひ役立ててみて下さい!

それではまた
再见!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です